液晶画面の明るさと省電力

ノートパソコンでもデスクトップパソコンでもそうですが、画面である液晶の明るさを調整することで、大分省エネルギーに貢献する事が出来ます。

特にノートパソコンの場合、それをするだけでバッテリーの持ちもよくなる、という恩恵もあるので、是非やってみて欲しい事柄の1つだと思います。


また、液晶の明るさだけでなく、サウンドを鳴らしていればそれをOFFにする、というのも、ささやかながら省エネルギーになります。

勿論通知音だけとかでしたら大した省エネ効果は期待出来ませんが、音楽を掛けていたりする場合、それだけでパワーを喰ってCPUも回りますから、音楽はiPhoneで聴くなど、その機能に特化したデバイスを使ってやることが肝心です。

パソコンの音楽ソフトは省エネルギーを一切考えてないですからね。