コアラの好きなユーカリ

コアラは生えているユーカリの種類が違うかの地域、あの州へ簡単には移せずましてや海外の同然となるとコアラが好むユーカリを現地で育てられるのかの問題もあり、コアラが増えすぎたからといって過保護にできない問題もあるようです。

それでは今回の殺処分に対し、オーストラリア人自身は、どのように考えているのでしょうか。

「コアラは近くで見たら意外に獣獣してるし汚いし凶暴なこともある。

ただオーストラリア人にとっては国の顔で特別な愛情を持っている動物。

事情がわかるとどうにもできなかったんだろうなという感情はあるが、ただちゃんとした理由があるならば、隠さずに事情を説明して堂々とするべき。

」というのが地元の人の平均的な感情のようです。

その証拠に、オーストラリアでは今回の報道はさほど話題になっていないようです。

ペットの犬に噛まれたり、道路でひかれたり、住宅のプールに水を飲みに来てそのままおぼれ死んだりするコアラが毎年何千頭といるそうです。

国内ではどうやらその方が大きな社会問題になっているようです。

結局、コアラの敵は人間のようです。